追記、菅氏の混乱>SPEEDIを隠蔽していた犯罪者の面々。5月はパニック防止と名言、今は記憶にないらしい。




シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加


この閣僚達の言っている意味があまり分からなかったです。
今更、嘘でしょうか?報道にも残っているのに。

<追記>菅さんの近況


汚染拡大予測、政府生かせず 2号機破損時、対応後手 2011年5月4日20時9分 予備


福島第一原発事故で、放射能汚染が原発から北西方向を中心に広がると、原発2号機が破損した当日の3月15日時点で政府は予測していた。この方向にある福島県飯舘村など5市町村の住民に避難を求めると、政府が発表したのは4月11日で、結果として対応は後手に回った。
(中略)
SPEEDIによる試算約5千件はこれまで未公表だった。その理由について、細野豪志首相補佐官は2日の会見で「国民がパニックになることを懸念した」と説明した。(小宮山亮磨)

おそらく、もっと早くに言っている資料もあると思いますが、5月4日の会見で、パニックになることを懸念したと未公表の理由を説明してますね。


SPEEDI“存在も知らず”2月28日 6時38分 


これについて、28日に公表される民間事故調の報告書の中で、事故対応を中心になって行った菅前総理大臣ら5人の政治家が「所管する文部科学省などから説明がなく、事故から数日たってもその存在すら知らなかった」と証言していることが分かりました。
調査の対象となった5人のうち、当時の枝野官房長官と福山官房副長官は、2号機から大量の放射性物質が放出された去年3月15日ごろ、マスコミからの指摘で初めてSPEEDIの存在を知ったと話しているほか、当時の海江田経済産業大臣は「存在すら知らなかったので、データを早く持ってこいと言うことができなかった。本当にじくじたる思いだ」と述べたということです。
SPEEDIの説明がなかったことについて枝野前官房長官は「予測の計算に必要な放射性物質の放出に関する数値が得られなかったためデータの信頼性が低く、説明の必要はないと判断した」と文部科学省から報告を受けたと話しています。


それがなぜか、存在すら知らなかったとなっています。
国民を騙せると思っているのでしょうか?

1.5月に嘘をついた→今の証言が本当
2.今、嘘をついた→5月の証言が本当
3.どっちも嘘をついている

往生際の悪い人達ですね。
早く、刑務所に言って頂きたいと思います。

班目春樹 寺坂信昭:SPEEDI情報隠し関連
5月16日 衆議院 予算委員会みんなの党柿澤議員の質疑
(冒頭部分)


SPEEDI公表が遅れた理由 枝野幸男氏
2011.9/10 (2:35~)


<追記>菅さんの近況

“ダメ菅”海外で英雄気どりも失笑買う!首相やめてもダメなのね~2012.02.13 予備

 菅直人前首相が先月末、スイスで開かれた世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に出席した際、海外メディアから失笑されていたことが分かった。政府関係者が明らかにした。福島第1原発事故を悪化させた最高責任者でありながら、まるで英雄気取りだったというのだ。


世界経済フォーラムWiki


世界経済フォーラム(せかいけいざいフォーラム、"World Economic Forum")は、ジュネーヴに本部を置く非営利財団である。スイスのダボスで開催される年次総会が特によく知られており、選ばれた知識人やジャーナリスト、トップ経営者や国際的な政治指導者が一堂に会し、健康や環境等を含めた世界が直面する重大な問題について議論する場となっている。


世界中の知識人・ジャーナリスト・経営者が集まる場で失笑を買った訳ですね。
野田さんは、なぜ送った(笑)?




<追記2>
コント?久しぶりに振り返ったけど、馬鹿すぎて言葉もでない。歴代最低の指導者だな。

「情報来ない」「もういい」…菅氏の混乱指摘読売新聞 2月28日(火)9時13分配信 予備



菅氏の官僚に対する対応のまずさも記されている。

 菅氏が「全然俺のところに情報が来ないじゃないか」といら立ちを表明するたびに、関係省庁が大急ぎで説明資料を作成し、報告に上がろうとするが、説明を開始してまもなく、「事務的な長い説明はもういい」と追い出されるパターンの繰り返しだったとしている。

 菅氏は官僚不信を強め、個人的な人脈を頼って携帯電話で外部有識者から情報を収集。官邸スタッフには菅氏とブレーンの携帯電話でのやりとりの内容が明かされず、スタッフの1人は「何の責任も権限もない人たちが、密室の中での決定に関与するのは問題だ」と証言。枝野官房長官も「常に(任命を)やめた方がいいですよと止めていた」と明かしている。

名無しさん@12周年2012/02/28(火) 09:55:46.47ID:+uzSgeqJ0(1)参照 (2)

>>1 
こいつ市中引き回せよ 

> 68 :名無しさん@十一周年:2011/03/12(土) 10:02:03.58 ID:MR5wtMQZ0 
> 菅が指導力を演出するため現地に行って指示するまでは、ガスを放出する許可を出さなかったんだよ。みんな呆れているよ 
> 180 名前: 名無電力14001 [sage] 投稿日: 2011/03/12(土) 10:08:39.46 
> 管が帰った途端、住民の避難を待たず弁を開けた。理由はわかるな? 
> 管が来るまでの間、炉心は温度をあがるのも圧があがるのも水が減るのも放置。とにかく「漏らすな」 管、絶対に許さん。 
> 194 名前: 名無電力14001 [sage] 投稿日: 2011/03/12(土) 10:11:56.71 
> 管が来る、とか言い出さなきゃ東電は午前4時だろうが申請して避難させて弁開けただろうよ。 
> 結果、開けてないのに漏れる=破損という事態を6時に招いた。 

> 283 名前:名無しさん@十一周年 [] 投稿日:2011/03/13(日) 04:55:19.24 ID:ZGFMAqKx0 
> 東電は3時に弁開放を行ないたいと言っているが、管総理が現場に行くので 
> その時に協議をして決めたい って枝野が会見で言ってたよ。 
> 12日の午前0~4時の間に、既に圧力を下げようとしてる 

東電、菅直首相の炉気体放出指示を渋る=原発事故初動の遅れを招いた可能性-枝野長官が説明 








シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事・:


6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

>世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に出席した際、海外メディアから失笑されていたことが分かった。

ダボス会議でのスピーチ
http://www.kantei.go.jp/foreign/kan/statement/201101/29davos_e.html
「海外(メディア)から失笑されていた」という表現は事故直後のサミットでもあったが、今回も具体的なソースが見つからない。

>細野豪志首相補佐官は2日の会見で「国民がパニックになることを懸念した」と説明した。

たかだか一地域の放射線拡散予想で「国民」がパニックになるというのは、論理的におかしいと思う。
「SPEEDIを利用して作成した“最悪のシナリオ”を、国民がパニックになることを懸念して、未公表にした」
このほうが話が通る。
細野の舌足らずでなければ、記事の要点が端折られたと考える。

Portirland さんのコメント...

>とくめいさん
>http://www.kantei.go.jp/foreign/kan/statement/201101/29davos_e.html
PrimeMinister of Japan and His Cabinet のHPつまり首相官邸ですね。自分で失笑されたとは書かないでしょう。

>たかだか一地域の放射線拡散予想で「国民」がパニックになるというのは、論理的におかしいと思う。

WSPEEDIなら、広域で確認できるので一地域に留まらない。従ってその予測で示された数値を基にしたシナリオで、公表の有無を判断したというのは有り得ると思います。

記事を端折った可能性については同意。
どこかで全文掲載か、動画を見た気もするんですけどね。前後関係は確かに重要です。

匿名 さんのコメント...

>Portirlandさん

ダボス会議(World Economic Forum)のHPには演説の一部しか載っていなかったので、全容のわかるものを引用しました。
とりあえず、国内メディアの伝えるように「失笑された」証拠を伝えるソースは見つからないので、今の段階では真実とも嘘ともいえません。

当節こんな事をいうと、菅擁護だ!、工作員だ!と判で押したような反応が返ってくる。刷り込みのあげく条件反射になっているみたいで気持ちわるいな、と思っています。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
普通に考えたら、ホストがHPに○○が失笑されたとはないと書かないと思いますよ。

匿名 さんのコメント...

>普通に考えたら、ホストがHPに○○が失笑されたとはないと書かないと思いますよ

誰がいつ「失笑をかった」場面を目撃したのか、それが明らかでない以上、信憑性は保留するしかないですね。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
>誰がいつ「失笑をかった」場面を目撃したのか、それが明らかでない以上、信憑性は保留するしかないですね。

私は、上記のソースを元に判断しました。これ以上は時間の無駄なので、これを最後にします。

内容に不満なら、記事を書かれたのが、政治ジャーナリスト・宇田川敬介さんにメールでもして、返信の結果をご自分で公表して下さい。私も、是非見たいですね。

最近の記事も是非どうぞ