(重要な動画)2011年3月11日、津波第一波到達時に福島第1原発4号機建屋北側、辺りから蒸気が漏れている。




シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

 


津波の第一波到達の頃には、既に蒸気のようなものが漏れてますね。
50秒~画面左下に注目


06. 2012年3月15日 09:07:44 : OtWnm34Bdk
重要情報。nuckelchenblogde氏のスクープです。
Vielen Dank fuer Ihre Arbeiten!丹念に動画をチェックしていく作業は、大変な労力を必要とします
nuckelchenblogde氏が何者であるか、一定のイメージがありますが、ここでは枝葉末節なことです。
津波が福島第一原発を襲ったときには、4号機建屋北側から蒸気が漏れていた。
0:54秒から注意して見て下さい。>2011/3/11 tsunami-impact-video tepco fukushima daiichi

(映像冒頭)
映像に津波の第一波と記載。
福島県 富岡町

東北地方太平洋沖地震
福島県相馬 15時51分(近隣)



シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

 


関連記事・:


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

日本政府と東電はそのことを認めるわけにはいかない!

なぜなら・・・日本中にある他の原発を動かされなくなるから・・・。
原発利権こんなうまい汁を誰にもあげたくない!

匿名 さんのコメント...

重要な映像だと思いますが、第一波到着前の時刻の蒸気でなくては、地震による破壊の決定的な証拠にはならないのではないでしょうか?これでは海水が原子炉附近の高温の配管に接触して蒸気が上がったとも言い訳できるわけですし。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
原発利権は、素人が見てもおいしいよね(^^)
LNG火力の10倍以上のお金が動くしね。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
続報が気になりますね(^^)

>海水が原子炉附近の高温の配管に接触して蒸気が上がったとも言い訳できるわけですし。

ちなみに、どこの配管のことでしょうか?

最近の記事も是非どうぞ